医療脱毛 レーザー 永久脱毛

医療脱毛|レーザーなどを使った永久脱毛は医療行為
医療脱毛について。
  • HOME >
  • 以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩ん

以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んで

以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んでいました。

友達が脱毛を紹介してくれたので、その友達の言葉で脱毛にチャンレジしようと思って、はじめに、ワキの脱毛に挑戦してみました。

毛深かったのに、脱毛してもらった箇所がスッキリしたので、ワキだけではなく、他のゾーンもしてもらいました。

肌の印象が明るくなったように思いました。

さらに、脱毛したい場所が増えて、結局、全身脱毛になってしまいました。

次第にツルツルしていくのを感じるのがとっても嬉しいです。

脱毛専用のクリニックで、もう毛が生えてこないように処置をしてもらいました。

数年前から一年間かけて永久脱毛を受けました。

割安になる期間だったので、価格は10万円程でした。

当初、背中の脱毛のみのつもりでいましたが、7万円くらいの出費だったので、それだったら割安の全身脱毛の方が賢明だと思って、お願いしました。

お肌がツルツルになってとても嬉しいです。

永久脱毛とはどういう仕組みで施術なされているのかというと、レーザーといった機械を使用して毛根や毛に含まれているメラニン色素というものにエネルギーを加えて、毛を作る組織そのものを壊して、永久に毛が生えてこないようにするための方法です。

レーザー脱毛だけじゃなくニードル脱毛という方法がありますが、今では、レーザーが主流になっています。

どちらにしろ毛を作る組織を壊してムダ毛が生えないようにするというものなのです。

電気シェーバーでムダ毛を処理するのは、お肌に低刺激で、かなり良い手段だといえます。

しかし、肌の表面上の無駄毛しか始末できないので、しばらくすると伸びてしまい、短いスパンでムダ毛と格闘しなくてはなりません。

それから、全くお肌に刺激なし、とは行かないので、お肌が敏感な人は異なる方法でムダ毛の処置をして下さい。

この頃は、脱毛をしてくれるサロンはいっぱいありますが、施術の仕方はサロンごとに違い、ひどい痛みを伴う施術もあれば、まったく痛みのないサロンも存在します。

痛みに対する耐性は人によるため、自分以外の人が痛がっていなくても、いざ施術を体験したら、痛い場合もあります。

長期の契約を結ぶ場合はそれ以前に、痛みの程度を実際に受けて確認してみてください。

関連記事はコチラ

メニュー